エステで痩せることが可能なのかどうかまだ信じられないという方へ

本当にエステで痩せることができるの?

エステと聞くと、なんとなくヤクザなイメージがあるかもしれません。確かに、医療的なものでもないですし、かといって安いものでもない。効果があるかどうかも定かではない。広告も過剰な場合もある。そういった中で、エステを信用しても大丈夫なのでしょうか。

確かにエステは、他の何かと比較すると、多少信憑性にかけるイメージがあります。ですが、エステも選べばきちんとしたところもあるのです。いろいろな専門家がいますが、美容分野の専門家はエステティシャンになります。

運動のサポートの専門家は、スポーツトレーナーですが、運動の分野でのダイエットと、美容分野のダイエットでは、多少イメージが違ったりもします。そういったところで、上手に使い分けるといいでしょう。

話は本題に戻して、エステで痩せることはできるのでしょうか?エステで痩せるには、いろいろな 方法があります。エステティシャンのハンドマッサージであったり、痩身マシンの力を借りると言う方法もあります。

痩身マシンにもいろいろなものがあり、脂肪を溶解したり、セルライトを溶解したり、また筋肉を鍛えるようなものもあります。人によって、太り方は様々です。その人の太り方にあわせて、適切なダイエットやメニューを選択し、施していくのがエステティシャンの役割です。

確かにエステもダイエットに効果はありますが、やはり継続してようやく効果が出てくるもの。ですので、資金的な持久力もまた、ダイエット成功の可否に直結するでしょう。

痩身エステとリラクゼーションエステの違い

エステはエステでも、いろいろなエステがあります。スキンケア目的ものもあれば、リラクゼーションを目的としたものなど、いろいろあります。そういったエステと、痩身エステは何がことなるのでしょうか。

同じエステでも、いろいろなジャンルがあります。スキンケア目的でしたら手技や化粧品、美容機器などは、スキンケア目的のものを使用します。

リラクゼーションエステの場合もまた、リラックス効果のある手技やアロマなどを使用し、とにかくリラックスして心を落ち着けることを目的に施術をします。

これらのエステは、どちらかというととても気持ちがよいものです。エステというと、こういったイメージが強いかもしれませんね。ですが、痩身エステとなると、少し異なります。痩せることが目的のエステになりますので、気持ちいいと言うよりかは、どちらかといえば痛いかもしれません。

痩身エステの場合、滞ったリンパや凝り固まった筋肉、蓄積されたセルライトを分解して流すことを目的とします。これらを流す手技やマシンは、結構痛みを伴うことが多いのですよね。

というのも、きちんと日頃から筋肉がほぐされていたり、リンパや血液の流れがよく、セルライトも溜まっていなければ痛みは生じません。

特に老廃物が溜まりきっている人が、痛みを感じやすくなるのです。このように、エステという優雅なイメージとは少しかけ離れているのが、痩身エステなのです。

オールハンドと痩身機器

痩身エステは、オールハンドで行う施術と、機械を使用した施術とがあります。それぞれ、どのように使い分けるのでしょうか。

オールハンドの場合は、ひと言でいうとマッサージです。体表から圧をかけることで、刺激をしていきます。体表からの圧だけですので、イメージ的に『押す』か『流す』のどちらかのアプローチになりますね。

ですので、効果的にはほぐすことと、流すことだけアプローチができます。具体的にいうと、筋肉をほぐしたり、凝り固まったリンパ節をほぐしたり、滞った血流やリンパを流すことが可能です。

施術には、オイルやジェルを使用して、皮膚の摩擦を避けます。潤滑剤を使用しないでトリートメントをしてしまうと、皮膚が擦れて痛めてしまう可能性があるからです。

では、痩身機器はどのような効果があるのでしょうか。痩身機器にもいろいろなものがあります。低周波などで筋肉の凝りをほぐすものもあれば、赤外線やラジオ波、超音波などを使用して、脂肪やセルライトを融解させるものもあります。

脂肪やセルライトは、ハンドではなかなか壊すことはできません。ですので、こういった機械をうまく使用していけば、ハンドでのムダな痛みを我慢する必要もありません。

自分がどの施術が一番効果的なのかは、エステティシャンと相談して決めましょう。自分の太っているタイプによって、適切なコースも異なります。効果的なものを選び、継続して頑張ってみましょう。

痩せる効果のあるボディジェルなどの成分とは

ドラッグストアなどでは、痩せる効果のあるジェルなどが販売されています。ダイエットは食事制限をしたり、運動を続けたり、またエステなどに通ったり…などと、並大抵ではない努力が必要です。

それなのにもかかわらず、塗るだけで痩せるボディジェルなんて、本当に効果があるのでしょうか。

確かに、ジェルを塗るだけで痩せられるなんて、そんな都合のいい話はありません。ですが、綺麗なボディラインをゲットするためには、マッサージも必要不可欠になります。特に足は、血流やリンパの流れが滞りやすい部分です。

足は、一日活動した後でも非常にむくみやすい部分ですよね。このむくみをそのままにしておくと、結果としてセルライトになってしまって、除去するのが難しくなってきてしまうのです。ですので、セルライトになってしまう前に、毎日のケアが必要になるというわけなのです。

痩身エステでもそうですが、マッサージをするときには必ず潤滑剤を使用します。そうしないと、摩擦でお肌を傷つけてしまうからです。ジェルやオイルなどの潤滑剤を使用しますが、どうせ使用するなら痩身効果のあるものを使用したいですよね。

痩身効果のある成分としては、有名なのは生姜に含まれるショウガオール。発汗作用や新陳代謝促進作用があります。それから、唐辛子に含まれるカプサイシンも血行促進に強力な作用があるので効果的です。

どちらも刺激の強い成分ですので、肌が弱い人には強く作用するかもしれません。様子を見ながら使用するようにしましょう。